当サイトはWordPressテーマ「SWELL」を使用しています 「SWELL」についてはこちら

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき3つの理由

悩む人のアイコン画像悩む人

WordPressの有料テーマを勧められるんだけど、どうしていいの?初心者にはどういうところがいいの?

こんな疑問にお答えします。

WordPress(ワードプレス)の有料テーマはブログ初心者こそ使うべきツールです。

理由は主に3つ。ブログ運営を①短縮化・②効率化し、③継続を楽にさせてくれるツールだからです。

ブログ運営の実態は、記事を書いて・見やすく装飾して・公開することの地味な作業の繰り返しです。大半の人が結果が出ずに、半年も続かずに挫折していきます。この地味な作業を、短縮化・効率化することで継続させてくれる素敵なツールが有料テーマなんです。

継続を容易にするためにも、ブログ初心者こそWordPressの有料テーマを使うべきなのです。

この記事は、ブログ開始4ヶ月間、無料テーマのCocoonで70記事ほど執筆した私の経験に基づいています。なぜ有料テーマを使うべきなのか?鬼門と言われる、ブログ継続3ヶ月と収益5桁を突破した私が紹介します。

目次

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【短縮化】

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由の一つが「記事を書く時間の短縮化ができるから」です。

どの有料テーマもオリジナルのブロックエディターに力を入れており、記事の書きやすさを追求しています。例えば、マウスを直感的にクリックしていくだけでコンテンツを適切に配置して書き始めることができる、といった時間の短縮化ができる細かな工夫が随所に見られます。

無料テーマも使いやすいものがありますが、有料テーマの使いやすさは段違いで記事を書く時間の短縮化ができます。

時間短縮ができると、どうしていいの?

ブログは書いて公開しなければ人の目に触れません。読んでもらうためにも、とにかく書きまくらないといけないのです。書いて公開することの繰り返しですから、記事を書く時間が短縮できる事が成功への近道です。

記事を書くのに慣れてから変更すればいいんじゃないの?

私もそう思っていましたが、もっと早く使っていればよかったと後悔しました。理由は2つ、1つは使いやすさが段違いで、慣れるのも早いから。もう1つは、記事が溜まってくるとそれだけ乗り換え作業が大変になるからです。私も実際に70記事を書いてから乗り換えましたが、乗り換え用のプラグインがあるテーマでも細かな修正は必要になり大変でした。

無料テーマでも時間をかけずに書けるけど?

こんな方は無料テーマのままで良いでしょう。ただし、旧エディターを使って慣れている人は注意!旧エディターは2021年末でサポートが終了してしまうからです。ゆくゆくは新エディターのGutenbergに慣れていく必要がありますので、無料テーマでもGutenbergに対応していないテーマを使い続けている人は注意が必要です。

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【効率化】

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由の一つが「記事の装飾を効率化できるから」です。

有料テーマは装飾の種類が豊富です。一つの装飾に何種類ものパターンが用意され、コードの知識がなくても簡単にマウス操作だけで装飾を施すことができます。また、テーマカスタマイザーも充実しているため外観を簡単にオシャレにすることができます。

無料テーマは凝った装飾にコードの知識が必要ですし、外観は有料テーマには敵いません。

大事なのは記事であって、デザインは後回しじゃないの?

確かに記事が一番大事だけど、デザインも同じくらい大事です。なぜなら、ページの滞在率の増加や離脱率の低下につながるからです。デザインがオシャレならそれだけでもサイトの隅々を見たくなるし、適切な装飾は記事を読み進めるのに役立ちます。収益化しようとする際に大事なボタンリンクの見せ方一つでクリック率が変わるなんてこともあるので、デザインは馬鹿にできません。

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【継続】

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由の最後が「愛着が湧いて継続できるから」です。

有料テーマのオシャレな外観や、書きやすさはブログを継続するという点で重要です。ブログを簡単に、オシャレに書く事ができれば愛着も湧いて書き続ける事ができます。

無料テーマではいつか限界がきます。有料テーマは継続するためにも有効です。

それ本当?

個人の感想ですが、本当です。実際に私は無料テーマで70記事を4ヶ月で書きましたが、外観が気になり出したら書くペースがガクッと落ちました。外観がしょぼくて、自分のブログを見てもらう事が恥ずかしくなったからです。SNSでも記事を紹介するチャンスがたくさんあるのですが、積極的に投稿できない。せっかく広く見てもらうために書いているのに、見てもらう事を避けていました。自分のブログに愛着が持てず、継続的に書けなくなったことをきっかけに私は有料テーマを導入しました。

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【有料テーマの評判】

有料テーマを導入した人のほとんどが、ブログを本気でやるなら早めに有料テーマを導入することを勧めてます。

https://twitter.com/hiromin_minimal/status/1269108089933795328

一方で良い点ばかりでなく、悪い点もあります。例えば以下のような課題も・・・。

https://twitter.com/321weblog/status/1269584784268787712

以下、有料テーマについてのよくある誤解も紹介します。

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【有料テーマの誤解】

有料テーマがいくら良いといっても万能なわけではありません。有料テーマにも限界があります。よくある誤解をご紹介します。

ページ速度が速くなるんでしょ?

有料テーマだからといってページ速度が速くなるわけではありません。ページ速度を上げるための工夫がされているものが多いですが、それだけで全てのページが速くなるわけではないからです。画像の数や使っているプラグインなどによってページスピードは変わりますので、有料テーマを入れればページスピードが速くなるというのは誤解です。

Googleアドセンスに受かりやすいんでしょ?

有料テーマだからといってGoogleアドセンスに合格するわけではありません。Googleアドセンスの合格要件の中に有料テーマを優遇するような項目はないからです。ひょっとすると、有料テーマに付属する機能で体裁を整えれば確率は上がるのかもしれません。ですが、有料テーマを入れたからといって整えるべき項目を整えなければGoogleアドセンスに合格できません。Googleアドセンスに合格しやすいというのは誤解です。

アフィリエイトで稼げるようになるんでしょ?

有料テーマにしたからといって稼げるわけではありません。大事なのは記事の質であり、量であり、内容だからです。例えば有料テーマに付属するアフィリエイトリンクの装飾などを駆使すれば、クリック率が上がって稼げる可能性が高くなるということはあるかもしれません。ですが、記事に内容が伴わなければ有料テーマにしたからといって稼げるようになるわけではありません。有料テーマだから稼げるというのは誤解です。

ブログ初心者こそWordPress有料テーマを使うべき理由【まとめ】

WordPress(ワードプレス)の有料テーマはブログ初心者こそ使うべきツールです。

ブログ運営の実態は、記事を書いて・見やすく装飾して・公開することの地味な作業の繰り返しです。大半の人が結果が出ずに、半年も続かずに挫折していきます。この地味な作業を、短縮化・効率化することで継続させてくれる素敵なツールが有料テーマなんです。

継続を容易にするためにも、ブログ初心者こそWordPressの有料テーマを使うべきなのです。

個人的に、有料テーマはSWELLを勧めています。以下の記事も参照してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

上場企業で17年間営業に携わっています。仕事もプライベートもどっちも大事。小学生の娘と男の子うさぎのパパ。資産運用、海外ドラマ、アクアリウムなど趣味がたくさん。頑張るサラリーマンを応援するための情報をお届けします。保有資格等=ファイナンシャルプランナー(CFP/AFP/2級FP技能士)TOEIC(690点)etc

目次
閉じる