当サイトはWordPressテーマ「SWELL」を使用しています 「SWELL」についてはこちら

【スターウォーズ】マンダロリアン シーズン1 第5話 「ガンファイター」 あらすじとネタバレ感想

スターウォーズのスピンオフドラマ「マンダロリアン」の感想を書いていきます。

※ネタバレを含みますので閲覧にはご注意ください。

「マンダロリアン」は「スターウォーズ・エピソード6/ジェダイの帰還」の5年後、銀河帝国崩壊後を舞台に賞金稼ぎ「マンダロリアン」を描いた「スターウォーズ」シリーズのスピンオフドラマ作品です。

日本では「ディズニーデラックス」にて配信されており、製作総指揮は「アイアンマン」や「ライオンキング」で知られる「ジョン・ファブロー」が務めています。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け【レンタルできるのはデジタルだけ!】
スター・ウォーズを観るなら<U-NEXT>
目次

マンダロリアン【あらすじ】

マンダロリアン第5話のあらすじです。

追われるマンドー。宇宙空間で追跡され被弾、エンジンを損傷しますが何とか反撃し、追跡機を撃墜します。

オープニング

燃料が切れ、最寄りの惑星タトゥイーンのベイ35に着陸します。

街で賞金稼ぎの仕事を探すマンドー。トロ・カリカンと名乗る男からフェネック・シャンドという賞金首の情報を紹介され、ペリにベビーヨーダを任せてカリカンと砂漠へ。

カリカンとの共闘でフェネックを捕えます。

移動手段を確保するためにフェネックとカリカンを残してデューバッグを取りに行くマンドー。その後にフェネックは・・・。

ベイ35に戻るマンドー。ペリとベビーヨーダがカリカンに人質にとられていますが・・・。

フェネック・シャンドの死体に近付く謎の男。

エンディング

マンダロリアン【登場人物】

登場人物

マンダロリアン第5話の登場人物です。

マンドー:マンダロリアンの主人公

ザ・チャイルド:ベビーヨーダ

ペリ:ベイ35の修理工、ベビーヨーダの子守をする

トロ・カリカン:賞金稼ぎになり名声を上げたい青年

フェネック・シャンド:一流の狙撃技術を持つ賞金首

マンダロリアン【見所】

見所

マンダロリアン第5話の見所です。

タトゥイーン

舞台がタトゥイーンなのでただそれを懐かしむ回。

砂漠を進むシーンは過去作品を思い起こさせます。

タスケンレイダー

ちょっと出るだけ。

晒されたヘルメット

帝国軍のストームトルーパーのヘルメットが串刺しになっています。タトゥイーンの帝国に対する深い深い恨みがそうさせているのでしょうか。帝国の残党狩りなども行われているのでしょうか?

スピーダー

タトゥイーンの砂漠の移動手段のスピーダー。思い出されるのはエピソード2で、タスケンレイダーに囚われた母親のシミを探すアナキンがこのスピーダーに乗っていたシーン。当時は大変緊迫したシーンでした。

謎の影

フェネックの死体に歩み寄る謎の影が登場します。フェネックは生きているのでしょうか。

マンダロリアン感想【まとめ】

まとめ

マンダロリアン第5話の感想まとめです。

ただひたすらにタトゥイーンを懐かしむだけの回でした。物語の進展はなし。

フェネックを演じたのがドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」でメリンダ・メイを演じたミン・ナ・ウェンでした。1話だけの登場とは思えませんので今後の登場が期待されます。

スター・ウォーズを観るなら<U-NEXT>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

上場企業で17年間営業に携わっています。仕事もプライベートもどっちも大事。小学生の娘と男の子うさぎのパパ。資産運用、海外ドラマ、アクアリウムなど趣味がたくさん。頑張るサラリーマンを応援するための情報をお届けします。保有資格等=ファイナンシャルプランナー(CFP/AFP/2級FP技能士)TOEIC(690点)etc

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる